文字サイズ: 標準

宗教情報PickUp

報道レビュー バックナンバー

報道レビュー 2021年7月

05月07日 ラマダン最後の金曜礼拝の夜、エルサレム旧市街にある「神殿の丘」でパレスチナ人とイスラエル治安部隊が衝突し、パレスチナ人205人と治安部隊の17人が負傷した 2021/05/09 読売新聞
05月03日 3、5日の両日、東京の聖イグナチオ教会で、生活困窮者を支援するNPOなどで作る新型コロナ災害緊急アクションなどが「ゴールデンウィーク大人食堂」を主催 2日間で食料など支援物資や支援金を受け取った人は658人に上った このうち生活などの相談をした人は329人(内145件が外国人)だった 2021/05/07 毎日新聞
04月30日 イスラエル北部のメロン山で行われた宗教行事で、群衆が混乱の中で押しつぶされるなどし、44人が死亡、150人以上が負傷 2021/05/01 しんぶん赤旗
04月29日 フランシスコ・ローマ教皇は、バチカンの省庁や関連団体の高官、職員らに向けて、汚職の不正防止に関する法令を発出した タックスヘイブンでの資産保有や、教義に反する活動をする企業への投資、40ユーロ(約5200円)以上の価値がある贈り物の収受などを禁じた 2021/4/30 朝日新聞
ヒンズー教至上主義を掲げるモディ政権下のインドで、4月にガンジス川で身を浄めるヒンズー教の祭典「クンブメーラ」が実施され、数百万人が参加 新型コロナウイルスの大規模なクラスターが発生した 2021/04/27 産経新聞
04月25日 イスラエル警察は、エルサレムでイスラム教の聖地につながる入り口周辺の規制を解除した ラマダン中でパレスチナ側が強く反発したため 2021/04/27 毎日新聞
イスラエル当局が4月13日にイスラム教の聖地に通じる門の周辺を「安全上の理由」で一部封鎖したことを契機に、パレスチナ人とユダヤ人の若者の衝突が拡大 22日だけで50人以上が拘束され、約100人のパレスチナ人が負傷 2021/04/25 毎日新聞
04月23日 フランス・パリ近郊ランブイエの警察署で、男が刃物で女性職員を殺害 男は警察に射殺された チュニジア国籍の男は犯行時に「アラー・アクバル」(神は偉大なり)と叫んだ 2021/04/24 読売新聞
04月21日 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は、新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が再発令される見通しとなったため、22日予定の靖国神社への一斉参拝を中止すると発表 2021/04/22 毎日新聞
04月21日 菅義偉首相は、靖国神社で始まった春季例大祭に合わせて「内閣総理大臣 菅義偉」名で「真榊」を奉納 22日までの例大祭中の参拝は見送る方針  2021/04/22 毎日新聞
3月にローマ教皇フランシスコは、パンデミックによりバチカンの収入が減っているとし、4月から全枢機卿の給与を10%カットすると発表 2021/04/20 日本経済新聞
04月18日 フランシスコ・ローマ教皇は、日曜恒例の講話で、ウクライナ東部での緊張緩和を呼び掛け、軍備増強に懸念を表明 2021/04/20 しんぶん赤旗
04月17日 警視庁公安部は、団体規制法に基づく公安調査庁の立ち入り検査を妨害したとして、公務執行妨害の疑いで、オウム真理教の後継団体「アレフ」の出家信者1人を逮捕した 2021/04/18 東京新聞
04月16日 サルの受精卵にヒトのiPS細胞を加えた「キメラ胚」を、受精後19日目まで培養することに初めて成功したと、米中の研究チームが、米科学誌セルで発表  2021/04/16 読売新聞
インドネシアで、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンについて、イスラム指導者評議会(MUI)が製造過程で豚の成分が使われたとしてハラムとするファトワ(宗教見解)を出した 2021/04/14 東京新聞
04月12日 エジプトの首都カイロ中心部のモスクで、2020年は禁止されていた集団礼拝「タラーウィーフ」が行われた 2021/04/14 読売新聞
経営難の藤田観光が売却方針を示していた大阪市にある老舗宴会場「太閤園」について、買い手が創価学会だったことが分かった 購入は3月22日付 2021/04/03 朝日新聞
04月01日 天台宗総本山・比叡山延暦寺は、境内の「浄土院」で行う修行「十二年籠山行」を終えたとして、渡部光臣住職に遂業証を授与 授与は戦後7人目 2021/04/02 産経新聞
03月29日 インドネシア・スラウェシ島南スラウェシ州の州都マカッサルのキリスト教教会前で28日に起きた自爆テロで、警察は、実行犯2人はインドネシアのイスラム過激派「ジャマア・アンシャルット・ダウラ(JAD)」のメンバーだったと発表 2021/03/30 東京新聞
03月28日 インドネシア・スラウェシ島南スラウェシ州の州都マカッサルにあるキリスト教の教会の入り口前で自爆テロがあり、政府によると2人が死亡した 2021/03/29 東京新聞
サウジアラビアは今年の大巡礼(ハッジ)を計画する信徒に対し、新型コロナウイルスのワクチン接種を必須条件とする方針を明らかにした 2021/03/27 毎日新聞
03月26日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の違法な勧誘により、高額の献金や物品購入などを強いられたとして、元信者3人が同連合に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は、同連合に計約1億1600万円の賠償を命じる判決を言い渡した 2021/03/27 読売新聞
03月22日 西アフリカ・ニジェール西部で複数の村がイスラム過激派に襲撃され、ニジェール政府は少なくとも137人が殺害されたと発表した 2021/03/24 読売新聞
03月18日 スペイン下院で、欧州では4カ国目となる安楽死を合法化する法案が可決  2021/04/03 毎日新聞
03月18日 神社本庁の不動産売却を巡り、上層部の背任疑惑を内部告発して懲戒処分を受けた元幹部2人が処分の取り消しなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁は処分を無効とした 2021/03/19 読売新聞
03月17日 同性婚を認めないのは憲法に反するとして、同性カップル3組が国に損害賠償を求めた訴訟の判決で、札幌地裁は「法の下の平等」を定めた憲法14条に反するとの初判断を示した 同性婚を認める立法を怠ったとする原告の主張は退け、請求は棄却した 2021/03/18 朝日新聞
03月17日 新型出生前診断について、厚労省は、認定施設の審査に国が関わる方針を表明 国が関与するのは初めて 2021/03/18 朝日新聞
03月16日 イスラエル考古学長は、「死海文書」の新たな断片を発見したと発表 新たな断片がみつかったのは約60年ぶり 2021/03/18 朝日新聞
03月15日 宗教法人「幸福の科学」の施設に取材目的で立ち入り、内部を撮影したとして、建造物侵入罪に問われたジャーナリストの藤倉善郎被告に対し、東京地裁は、罰金10万円、執行猶予2年の判決を言い渡した  2021/03/16 読売新聞
03月12日 法務当局が保管しているオウム真理教元代表・松本智津夫(麻原彰晃)の遺骨と遺髪について、四女側は、次女に引き渡すとした東京高裁の決定を不服とし、最高裁に特別抗告した 2021/03/13 産経新聞
03月09日 那覇市が、「孔子廟」の用地として市が管理する土地を無償提供しているのは違憲とした最高裁判決を受け、市長は、廟の所有者に使用料を請求する方針を表明 2021/03/09 読売新聞
03月08日 イラクを訪問していたフランシスコ・ローマ教皇は、帰国の途に就いた イラク訪問によって宗教間の融和を訴え、戦火に傷ついた人々に寄り添う姿勢をアピールした 2021/03/09 毎日新聞
03月07日 スイスで、公共の場で顔を覆う衣服の着用を禁じることの是非を問う国民投票が行われ、賛成が51.2%で可決 これにより、「ブルカ」や「ニカブ」などが禁じられる 礼拝の場や健康上の理由がある場合は着用が認められる 2021/03/09 読売新聞
03月07日 フランシスコ・ローマ教皇、かつて過激派組織「イスラム国」が侵略し、最重要拠点としたイラク北部モスルに到着し、紛争犠牲者に祈りを捧げた 2021/03/08 朝日新聞
03月06日 フランシスコ・ローマ教皇は、イラクの中部ナジャフでイラクのイスラム教シーア派最高権威シスタニ師を表敬訪問した 2021/03/07 毎日新聞
03月05日 フランシスコ・ローマ教皇は、教皇として史上初めてイラクを訪問 8日まで滞在し、イスラム教指導者などと対話して融和を訴える  2021/03/06 毎日新聞
03月02日 アフガニスタン東部ジャララバードで、地元テレビ局の3人が何者かに銃撃され、死亡 地元メディアは3日、「イスラム国」の支部組織が犯行声明を出したと伝えた  2021/03/04 朝日新聞
02月27日 成福寺の聖徳太子立像をX線CTスキャンで調査した結果、像内に菩薩半跏像が納められていることが分かり、奈良国立博物館が発表 2021/02/27 産経新聞
02月24日 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチは、中国が新疆ウイグル自治区でイスラム系住民への迫害を強めており、過去約5年間に有罪判決を受けた約25万人の多くに刑事犯罪の事実がないと批判した 2021/02/26 産経新聞
02月24日 オウム真理教の元代表・松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚の三女が、週刊誌記事や四女の発言内容で名誉を傷つけられたとして、青沼陽一郎氏と四女に計500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は三女の請求を棄却 2021/02/26 産経新聞
02月24日 「孔子廟」がある敷地の使用料を那覇市が徴収しなかったことの是非が争われた裁判で、最高裁は無償で公有地を使わせるのは政教分離を定めた憲法に反するとの判決を出した 2021/02/25 朝日新聞
02月16日 ミャンマー最大の都市ヤンゴンで国軍がクーデター後に初めて開いた記者会見に反発し、30~40人の僧侶が僧侶姿でデモに参加 2021/02/18 日本経済新聞
02月15日 モスクワの教会で19世紀末にニコライ大主教を記憶するための礼拝が日本語で行われた 地元の信者ら約30人が2時間にわたり祈りをささげ、教会内には「主、憐れめよ」と聖歌の日本語が響いた 2021/02/18 毎日新聞
インドネシアの国営銀行バンク・シャリア・インドネシアが、国営3行のシャリア部門の合併によって発足  総資産は240兆ルピアとなり、銀行として国内第7位の規模 2021/02/10 日経新聞
01月31日 イスラエルのエルサレムで新型コロナに感染して死亡したユダヤ教超正統派のラビ2名の葬儀が相次ぎ、それぞれにロックダウンを無視して1万人近くが参列 2021/02/02 東京新聞
01月21日 イラクの首都バグダッドで自爆テロが2件相次ぎ、32人が死亡、110人以上が負傷 「イスラム国」が22日、犯行声明を出した 2021/01/23 東京新聞
01月19日 ロシアのプーチン大統領は、モスクワ郊外で氷点下15度前後のなか、ロシア正教の伝統儀式である沐浴を行った 2021/01/20 毎日新聞
01月14日 ローマ教皇庁は、フランシスコ・ローマ教皇と前教皇ベネディクト16世が新型コロナウイルスワクチン接種を受けたと発表 2021/01/15 静岡新聞
01月09日 フランシスコ・ローマ教皇は、新型コロナウイルスのワクチン接種を近く受けると明らかにした 教皇は「(新型コロナに感染すれば)自分だけでなく他人の命も危険にさらすことになる」と説明 2021/01/11 しんぶん赤旗
01月08日 イランの最高指導者ハメネイ師は、米英両国産の新型コロナウイルスのワクチン輸入を禁止 2021/01/11 しんぶん赤旗
01月08日 中国・北京市政府は、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、市内の寺や教会など宗教施設155カ所の一般公開と集団での宗教活動を一時停止すると発表 2021/01/10 しんぶん赤旗
01月06日 公安審査委員会は、オウム真理教などの後継3団体を対象に、団体規制法に基づく観察処分の更新を認めると決定 2021/01/07 産経新聞
01月03日 米南部テキサス州北東部ウィノナの教会で同日発砲事件が起き、この教会の牧師1人が死亡 2021/01/05 しんぶん赤旗
01月03日 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、年末年始の伊勢神宮の参拝客(1~3日)は内宮と外宮を合わせて前年比70%減の17万525人と、1989年以降で最少 2021/01/05 朝日新聞
01月02日 西アフリカのニジェールで、イスラム武装勢力とみられる集団が2つの村を同時に襲撃し、70人の民間人が死亡 2021/01/04 しんぶん赤旗
01月01日 ソフトバンクの子会社がスマートフォンの位置情報を基に推計したデータによると、元日に明治神宮を訪れた人は5万3621人と、前年より75.3%減少したことが判明 2021/01/03 毎日新聞
12月30日 シリア東部で、幹線道路を走行中のシリア政府軍のバス3台が武装勢力に襲撃され、兵士37人が死亡 「イスラム国」の犯行とみられると、シリア人権監視団などが報道 2021/01/01 東京新聞
12月30日 南米アルゼンチンの上院は、100年以上禁じられてきた妊娠中絶を合法化する法案を可決 今後、妊娠14週目までは事情にかかわらず、女性は無料で中絶手術を選択可能 2020/12/31 朝日新聞
12月28日 サウジアラビアの裁判所は、政治制度の転換を図り国家を危険にさらしたなどの罪で、権利拡大を訴えていた女性人権活動家に禁錮5年8月を言い渡した 2020/12/30 東京新聞
12月28日 明治神宮は、参拝客が密集するのを防ごうと、参道に客同士の間隔を空けるための目印を設置 31日から1月1日にかけて夜通し参拝できる「終夜参拝」の中止を決定 2020/12/29 読売新聞
12月25日 フランシスコ・ローマ教皇は、バチカンでクリスマスメッセージを読み上げ、 新型コロナウイルスのワクチン接種が弱者にも行き渡るよう、世界の政治指導者らに呼びかけた 2020/12/27 読売新聞
12月21日 米上下両院は、中国チベット自治区での人権弾圧を批判し、人権や信教の自由を擁護する法案を賛成多数で可決 2020/12/23 東京新聞
12月20日 公安調査庁は、国内外の治安情勢をまとめた2021年版「内外情勢の回顧と展望」を公表 団体規制法が義務付ける公安庁長官への活動報告の際、「アレフ」が一部の資産を報告していないと指摘 2020/12/21 日本経済新聞
12月17日 ナイジェリア北部の男子中等学校から生徒が武装集団に連れ去られた事件で、同州知事は生徒344人を救出したと明らかにした 2020/12/19 朝日新聞
12月16日 フランス・パリで2015年1月に風刺週刊紙シャルリエブド本社とユダヤ系食品店が相次いで襲撃され17人が死亡した事件の公判で、裁判所は被告13人に終身刑を言い渡した 2020/12/17 東京新聞
12月15日 男性司祭から性被害を受けたと訴える女性信徒が、高見三明大司教の発言で心的外傷後ストレス障害の症状が悪化し大司教区に損害賠償を求めた 2020/12/16 毎日新聞
12月14日 ナイジェリア北部で、武装集団が多数の男子中等学校生徒を連れ去る事件が起きた 軍の報道官は生徒333人が行方不明だと発表 同国のイスラム過激派ボコ・ハラムが犯行を認める声明を公表 2020/12/18 朝日新聞
12月14日 フランシスコ・ローマ教皇が、強豪サッカークラブ、ボカ・ジュニアーズに入会 教皇はサンロレンソの生粋のサポーターとして知られる 2020/12/17 毎日新聞
12月12日 インドネシア警察は新型コロナウイルス対策の行動制限に違反し扇動などの疑いでイスラム防衛戦線(FPI)のリジク・シハブ指導者を逮捕 2020/12/13 東京新聞
12月09日 フランス政府は、イスラム過激派対策として、共和国の理念に反する行為を罰することなどを盛り込んだ法案を閣議決定 2020/12/11 朝日新聞
12月07日 フランシスコ・ローマ教皇が同性愛者同士の事実上の婚姻を容認する発言に対し、ローマ教皇庁が、「教会の教義に言及したわけではない」との内部通知を司教らに送っていたことが判明 2020/12/07 東京新聞
12月04日 バングラデシュ政府は難民キャンプにイスラム系住民ロヒンギャ約1600人のベンガル湾の島への移送を開始 2020/12/05 読売新聞
12月03日 清水寺で、国宝・本堂の檜皮屋根のふき替えと「清水の舞台」の床板の張り替え工事が完了し、奉告法要が行われた 2020/12/04 産経新聞
12月01日 フランシスコ・ローマ教皇はウイグル族やロヒンギャ、ヤジディー教徒を取り上げ「私はしばしば迫害された人々のことを思う」と叙述 2020/11/24 毎日新聞
11月28日 ナイジェリア北東部で武装集団が農業労働者らを襲撃し、110人が死亡 武装集団はイスラム過激派ボコ・ハラムなど「イスラム国」系組織だった可能性がある 2020/11/30 朝日新聞
11月26日 2016年7月にトルコで起きたクーデター未遂事件で、首都アンカラの裁判所は軍の元幹部ら300人以上に無期懲役を言い渡した 2020/11/28 朝日新聞
11月26日 ロシアでテロ組織に認定されているオウム真理教の幹部ミハイル・ウスチャンツェフ被告に裁判所はテロ集団を組織した罪などで禁錮15年の判決を言い渡した 2020/11/27 毎日新聞
11月23日 天皇陛下が、五穀豊穣に感謝される宮中祭祀「新嘗祭」が皇居・神嘉殿で執り行われた 2020/11/24 毎日新聞
11月18日 太平洋戦争で激戦地となった硫黄島の戦没者追悼式が、新宿区の都民ホールで開かれた 2020/11/20 朝日新聞
11月17日 オウム真理教事件の被害者への賠償が滞っているとして、教団の破産管財人から債権を譲り受けた「オウム真理教犯罪被害者支援機構」が後継団体「アレフ」に約10億2000万円の支払いを求めた訴訟の上告審で、最高裁はアレフ側の上告を棄却  2020/11/20 読売新聞
11月17日 「こんぴらさん」の愛称で知られる香川県琴平町の金刀比羅宮は、神社本庁から離脱したと発表 離脱の理由は、2019年11月の「大嘗祭」を地元で祝う「大嘗祭当日祭」を巡り、本庁が約束していた供え物「幣帛料」が届かなかったため 2020/11/18 東京新聞
11月13日 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は、1998年の米大使館爆破事件で首謀者の一人とされた国際テロ組織「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ組織(AQMI)」の幹部が、2020年8月にイスラエルの工作員によって殺害されたと伝えた 2020/11/15 毎日新聞
11月13日 サウジアラビア西部ジッダの墓地で爆発があった ギリシャ人と英国人、サウジ人の3人が軽傷 2020/11/13 朝日新聞
11月12日 サウジアラビア西部ジッダの墓地で11日に起きた爆発事件で、「イスラム国」は「預言者を侮辱したフランスを標的にした」とする犯行声明を出した 2020/11/14 東京新聞
11月12日 バイデン前副大統領はフランシスコ・ローマ教皇と電話協議し、「両氏は全人類の尊厳と平等を尊重するとの信念を共有している」と強調 2020/11/13 毎日新聞
11月12日 ローマ教皇庁は、元枢機卿による未成年者への性的虐待疑惑になどに関する調査報告書を公表 歴代教皇は疑惑を知りながら元枢機卿を重用し続けていた 2020/11/12 読売新聞
11月10日 ハンガリー政府は同性婚者に養子縁組を禁じる法案などを議会に提出 法案は、ひとり親としての養子縁組には「家族相の特別の許可が必要」としている 2020/11/14 赤旗新聞
11月08日 秋篠宮さまが皇位継承順位第1位の皇嗣になったことを広く示す「立皇嗣の礼」が皇居で執り行われた 2020/11/09 朝日新聞
11月08日 神社本庁が、加盟する8万社近くを対象に、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い運営が難しくなっている場合に資金面で支援する方針を各都道府県の神社庁に通知 2020/11/08 東京新聞
11月06日 英BBCによると、アフリカ南部モザンビークのカボ・デルガード州で、イスラム過激派が複数の村を襲撃し、住民50人を斬首して殺害 2020/11/11 読売新聞
11月06日 ニュージーランド選挙管理委員会は、安楽死の合法化の是非を問う国民投票で賛成が多数だったと発表 安楽死が国レベルで合法化されるのは6カ国目 2020/11/07 産経新聞
11月05日 オウム真理教の元代表・松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚に公安調査庁の発表などで名誉を傷つけられたとして、後継団体の分派「ひかりの輪」が国に損害賠償を求めた訴訟で、原告側の控訴を棄却 2020/11/06 読売新聞
11月05日 天皇陛下が、立皇嗣の礼の期日を伊勢神宮に報告するために使いを派遣する「勅使発遣の儀」が皇居・宮殿であった 2020/11/06 朝日新聞
11月02日 オーストリアの首都ウィーンで起きた銃撃テロで、捜査当局は男が過激派組織「イスラム国」に共感し、テロを実行したとみて捜査 2020/11/12 東京新聞
11月02日 オーストリア・首都ウィーン中心部で午後8時ごろ、6カ所で銃乱射のテロ事件があり、市民4人が死亡 警官隊が現場で容疑者の男1人を射殺 男が過去に「イスラム国」への参加を試みていたことも判明 2020/11/04 朝日新聞
11月02日 ムハンマドの風刺画を巡り、アフリカ北西部を拠点にする国際テロ組織「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ組織(AQMI)」が、預言者への侮辱行為に対して殺害を呼びかける声明を発表 2020/11/04 東京新聞
11月02日 アフガニスタンのカブール大学で、武装集団による襲撃事件があり、22人が死亡 「イスラム国」が犯行声明を出した 2020/11/04 毎日新聞
11月02日 2017年、聖路加国際病院で宗教的なケアに当たる「チャプレン」と呼ばれる専任聖職者に病院内でわいせつ行為をされたとして、元患者の女性が男性牧師と学校法人聖路加国際大に損害賠償を求め、東京地裁に訴えを起こしたことが判明 2020/11/03 産経新聞
11月02日 イスラム教徒の多いロシア南部チェチェン共和国は今年、ムハンマドの誕生日とされる10月29日に生まれた新生児にムハンマドとその親族らの名前を付けた家庭を対象に10万ルーブル(約13万円)を支給 2020/11/02 東京新聞
11月01日 創価学会は、最高議決機関である総務会を開き、来年の活動方針と平和・文化・教育運動の大綱を決定 核廃絶に向けた連帯を拡大するほか、コロナ禍で社会的弱者への差別が深刻化していることを踏まえ、人権を尊重する社会づくりに力を入れると発表 2020/11/02 朝日新聞
10月31日 フランスのマクロン大統領が風刺画の必要性を訴え、イスラム諸国が反発している問題で、「全ては誤解に基づいている」と述べ、ムハンマドの風刺画を具体的に支持する意味での発言ではないと釈明 2020/11/02 東京新聞
10月31日 フランス南東部リヨンの正教会で、ギリシャ人司祭が男に銃撃され重傷 相次ぐ凶行を受けて、カステックス首相は宗教関連施設の警備強化を約束 2020/11/02 東京新聞
10月30日 イスラム教預言者への風刺をフランスのマクロン大統領が擁護していることに対し、イスラム諸国で金曜礼拝後、抗議デモが拡大 2020/11/01 毎日新聞
10月29日 フランス南部ニースのカトリック教会で3人が刺殺されたテロ事件で、捜査当局が、容疑者は20代前半のチュニジア国籍の男だと明らかにした 遺留品からはイスラム教の聖典コーランが見つかった 2020/10/30 東京新聞
10月29日 フランス南部ニース市の大聖堂で、居合わせた人たちを男が刃物で襲う事件があり、3人が死亡 男は犯行後に「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫んでいた 2020/10/30 朝日新聞
10月28日 エジプトのシシ大統領は、表現の自由を理由にしてムハンマドを「侮辱する」行為を終わりにしてほしいと世界に訴えた 「思っていることを表現する権利は誰にもあるが、イスラム教徒が傷ついているのだ。やめるべきだと思う」と強調 2020/10/30 しんぶん赤旗
10月28日 デンマークのコフォズ外相は、ムハンマドの風刺画問題で世界のイスラム教徒から非難を浴びているフランスに連帯を表明 2020/10/30 しんぶん赤旗
10月28日 仏週刊紙シャルリエブドは、トルコのエルドアン大統領の風刺画を表紙に掲載 ムハンマドの風刺画掲載で表現の自由を擁護するマクロン氏に対し、エルドアン氏は反イスラム的だとして「精神の治療が必要だ」と発言していた 2020/10/29 日本経済新聞
10月28日 天皇、皇后両陛下は明治神宮を訪れ、同神宮の建立100年を祝う「明治神宮鎮座百年祭」にあたって参拝 両陛下で参拝するのは明治天皇没後90年の例祭以来 2020/10/29 朝日新聞
10月27日 トルコのエルドアン大統領は、イスラム教を冒瀆する風刺画をめぐって自身をやゆしたオランダの極右・自由党のウィルダース党首をトルコ検察に告訴 2020/10/30 しんぶん赤旗
10月27日 フランス政府が、ムハンマドの風刺画を正当化していることにイスラム世界から批判が相次いでいる サウジアラビア外務省は、表現の自由は「憎悪や暴力、過激主義を拒絶し、尊敬や寛容、平和の指針になるべきものだ」との声明を出し非難 2020/10/29 産経新聞
10月26日 団体規制法に基づくオウム真理教への観察処分を巡り、公安調査庁が公安審査委員会に更新を請求したことについて、後継団体の分派「ひかりの輪」は「請求は不当と考える」との見解を明らかにした 2020/10/28 読売新聞
10月26日 公安調査庁は、オウム真理教に対する団体規制法の観察処分の更新を公安審査委員会に請求 請求対象は、教団主流派「アレフ」と分派「ひかりの輪」、「山田らの集団」の計3団体 2020/10/26 読売新聞
10月25日 パキスタンのカーン首相は、マクロン大統領がムハンマドの風刺画の掲載を「やめない」と表明したことに対し、「イスラムを全く理解することなく攻撃することで、世界と欧州のイスラム教徒の感情を攻撃し、傷つけた」と述べた 2020/10/29 しんぶん赤旗
10月24日 アフガニスタンの首都カブールの教育施設付近で、自爆テロとみられる爆発があり18人が死亡 「イスラム国」が犯行声明を出した 2020/10/26 東京新聞
10月22日 中国とバチカンは、中国でのカトリック教会司教の任命権を巡り、2018年に結んだ暫定合意の期限を2年延長する見通し 2020/10/22 読売新聞
10月21日 フランスで起きた教員殺害テロの犠牲者、サミュエル・パティさんの国家追悼式がパリで行われ、マクロン大統領は弔辞で「われわれは、あなたが教えた自由を守る。(ムハンマドの)風刺画をやめさせない」と述べた 2020/10/23 産経新聞
10月21日 フランシスコ・ローマ教皇が、キリスト教カトリックがタブーとする同性愛者の事実上の結婚を歴代教皇で初めて社会的に認めるべきだと発言したことが判明 2020/10/22 東京新聞
10月20日 東南アジア最大のキリスト教国であるフィリピンのアニョ内務・自治相は、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、首都マニラでのクリスマスパーティー開催を今年は禁止すると述べた 2020/10/21 毎日新聞
10月19日 ムハンマドの風刺画を授業で使った教員が殺害された事件を受け、フランスのダルマナン内相は、過激なイスラム主義団体を対象に34ヵ所の家宅捜索に入ったと発表 2020/10/21 産経新聞
10月18日 「イスラム国」は、サウジアラビアにいる欧米人や同国の石油パイプラインなどの経済インフラに、攻撃を仕掛けるよう支持者に呼びかける録音メッセージをSNS上で公表 2020/10/20 産経新聞
10月18日 フランス・パリ近郊で起きた教員殺害テロ事件で犠牲となった中学校教員、サミュエル・パティさんを追悼する集会が国内各地で開かれ、計数万人が集まった 参加者は「自由は決して奪えない」と述べ、表現の自由を守ると訴えた 2020/10/19 毎日新聞
10月18日 浅草神社の三社祭があり、宮神輿がトラックに載って街中を巡行 例年のように威勢のよい掛け声はなく、お囃子が先導し、マスク姿の宮司が人力車で後に続き2時間かけて淡々と駆け抜けた 2020/10/19 東京新聞
10月18日 菅義偉首相と全閣僚は、靖国神社で開かれた秋季例大祭に合わせた参拝をしなかった 就任間もない首相の外交戦略に影響を及ぼさないよう配慮したとみられる 2020/10/19 産経新聞
10月17日 菅義偉首相は、靖国神社で秋季例大祭が始まったことにあわせ、「内閣総理大臣 菅義偉」の名前で供え物の「真榊」を奉納 2020/10/17 朝日新聞
10月16日 フランスのパリ郊外で、「表現の自由」を伝えるため預言者ムハンマドの風刺画を授業で扱い、男に刃物で首を切り落とされ死亡した中学校の男性教師の国葬を、21日に開くと発表 2020/10/19 東京新聞
10月16日 パリ郊外の中学校脇で、預言者ムハンマドの風刺画を授業で取り上げた男性教員の遺体が首を切断された状態で見つかった マクロン大統領は、「表現の自由を生徒に教えていたために殺された。イスラム過激派による典型的なテロ攻撃だ」と犯行を非難 2020/10/18 朝日新聞
10月14日 ポンペオ米国務長官は声明を出し、デストロ次官補(民主主義・人権・労働担当)にチベット問題担当特別調整官を兼務させると発表 2020/10/17 しんぶん赤旗
10月12日 韓国人元慰安婦が暮らす施設を運営する福祉法人「大韓仏教曹渓宗 ナヌムの家」の寄付金横領疑惑で、代表理事を含む5理事に解任命令を出す方針 別の3理事にも理事選任時の手続きが不備だったとして処分を検討 2020/10/13 毎日新聞
10月08日 アフリカ南部モザンビーク北部のカボデルガド州でイスラム過激派が攻勢を強め、住民30万人以上が地元を追われて避難する事態となっている 2020/10/08 毎日新聞
10月06日 インドの裁判所は28年前に起きたヒンズー至上主義の暴徒によるモスクの打ち壊し事件で、暴力扇動などの容疑で起訴されていた被告32人に無罪判決を言い渡した 2020/10/06 しんぶん赤旗
10月01日 ニューヨーク市郊外にあるカトリック教区「ロックビル・センター」は聖職者らによる子供の性的虐待訴訟を200件以上抱え、資産保全が困難になったとして連邦破産法11条の適用を裁判所に申請 2020/10/03 産経新聞
10月01日 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、靖国神社の秋季例大祭に合わせた一斉参拝を見送ると発表 2020/10/02 毎日新聞
09月30日 ローマ教皇庁は、フランシスコ・ローマ教皇とポンペオ米国務長官との会談を拒否したと明らかにした ポンペオ氏はバチカンと中国の暫定合意を批判しており、バチカン側がこれに不快感を示したことが「拒否」の理由の一つとみられる 2020/10/02 毎日新聞
09月30日 ポンペオ米国務長官は、ローマでの宗教をめぐるシンポジウムで、中国の人権侵害を列挙し、「民主主義の指導者は人間の尊厳や道徳を見失うべきではない。宗教指導者も同じだ」と述べ、対中接近に動くバチカン(ローマ教皇庁)を批判 2020/10/02 産経新聞
09月30日 オウム真理教の元代表・松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚の遺骨と遺髪を、東京家裁が次女に引き渡すとした審判について、対立する四女側が、審判を不服として東京高裁に即時抗告を申し立てた 2020/10/01 朝日新聞
09月26日 新疆ウイグル自治区に関する政策会議「中央新疆工作座談会」が北京で開かれた 習氏は演説で「イスラム教の中国化を堅持せよ」と語り、イスラム系少数民族の信仰を党の指導の下に置き、党指導部が唱える社会主義的価値観と融合させるよう求めた 2020/09/28 朝日新聞
09月25日 ムハンマドの風刺画を再掲載していた政治週刊紙シャルリー・エブドの旧本社ビル前で男女2人が刃物で刺され、重傷を負った ジェラルド・ダルマナン仏内相は「明らかにイスラム過激派によるテロ行為だ」との認識を明らかにした 2020/09/27 読売新聞
09月24日 オーストラリア戦略政策研究所は、中国の新疆ウイグル自治区で約380カ所の収容施設が確認されたとする調査報告を公表 2020/09/26 読売新聞
09月19日 7月に死去した台湾の李登輝元総統の葬儀が、台北近郊にあるキリスト教系の真理大学など3カ所で行われた 真理大学の礼拝所では、蔡英文総統のほか、米国のキース・クラック国務次官、日本の森喜朗元首相ら約800人が参列 2020/09/19 朝日新聞
09月19日 内閣総辞職した安倍晋三前首相が、首相在任中の2013年12月26日以来、約7年ぶりに靖国神社を参拝 公式ツイッターには「今月16日に内閣総理大臣を退任したことをご英霊にご報告いたしました」と投稿 2020/09/20 朝日新聞
09月17日 2018年7月の死刑執行後、法務当局が保管しているオウム真理教の元代表・松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚の遺骨と遺髪について、東京家裁が麻原元死刑囚の次女に引き渡す決定をしたことが判明 2020/09/18 産経新聞
09月14日 カトリック教会の司教の任命権をめぐって中国と対立してきたバチカンのパロリン国務長官は、2018年に双方で折り合った2年間の「暫定合意」を延長する意向を表明 2020/09/16 朝日新聞
09月08日 ディズニーの新作映画「ムーラン」をめぐり、中国の新疆ウイグル自治区の政府機関が協力していたことが判明 新疆では中国政府によるウイグル人の迫害が問題視され、映画を見ないよう呼びかける声が広がっている 2020/09/10 日本経済新聞
09月07日 2017年にトルコのイスタンブールで39人が殺害され「イスラム国」が犯行声明を出した銃乱射テロ事件で、トルコの裁判所は、実行犯のウズベキスタン人の男に終身刑40回と懲役1368年の判決を言い渡した 2020/09/09 東京新聞
09月04日 預言者ムハンマドの風刺画を5年ぶりに掲載したフランスの風刺週刊紙「シャルリー・エブド」の特別号が増刷 2日付の特別号は、通常の3倍にあたる20万部を発行 2020/09/06 朝日新聞
09月02日 イスラム教スンニ派の権威アズハルは、預言者ムハンマドの風刺画の掲載に対し、「約20億人のイスラム教徒を理由なく挑発している。異なる宗教が共存するという健全な環境の妨げとなる」と強く批判 2020/09/03 朝日新聞
09月02日 風刺画が売り物のフランスの週刊新聞「シャルリー・エブド」は、5年前にイスラム過激派による本社襲撃事件が起きるきっかけとなった預言者ムハンマドの風刺画を1面に掲載 同日から事件の裁判が始まったのを機に「(テロに)屈することはない」と主張 2020/09/03 朝日新聞
09月01日 「カトリック長崎大司教区」元会計責任者の司祭が2013年、教区の資金2億5千万円を無断で流用したうちの約2億3千万円は未回収であることが判明 教区は信者向け月刊機関紙で経過を報告し、「会計上の重大な不手際」だったと謝罪 2020/09/03 朝日新聞
08月28日 エジプト当局は、ムスリム同胞団のマハマド・エザト暫定代表を、テロ集団を率いて不正な資金を受け取ったとして逮捕 2020/08/30 しんぶん赤旗