文字サイズ: 標準

宗教情報PickUp

報道レビュー バックナンバー

報道レビュー 2023年2月

共同通信社が11月に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を尋ねたアンケートで、教団や関連団体などとの接点を認めた都道府県議334人のうち、選挙支援ありと回答したのは33人(自民31人、無所属2人) 教団関連団体などで役職就任歴ありは自民33人と無所属2人で、うち自民1人は現役 教団側との関係は自民279人のうち3人が継続中で、13人は無回答 2022/12/05 毎日新聞
共同通信社が11月に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を尋ねたアンケートで、接点を認めた都道府県議334人に教団関連の行事などに関して複数回答形式で尋ねたところ①あいさつや講演91人②出席240人③ビデオメッセージ4人④祝電37人⑤秘書ら代理出席5人 会費支出は61人で自民が7割 2022/12/05 毎日新聞
共同通信社が11月に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を尋ねたアンケートで、教団や関連団体などとの接点を認めた都道府県議334人の内訳は、自民279人、立憲民主党7人、日本維新の会7人、公明党11人、国民民主党1人、その他2人、無所属27人 2022/12/05 毎日新聞
共同通信社が11月に全国の都道府県議、知事、政令指定都市市長を対象に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を尋ねたアンケートで、教団や関連団体などと接点があったとした都道府県議は少なくとも334人うち自民党が8割超 知事は13人、市長は9人 2022/12/05 毎日新聞
12月03日 イランメディアは、へジャブの着用を巡る抗議デモが続くなか、検事総長が、街頭で服装などを取り締まる風紀警察が廃止されたと述べたと報道 2022/12/05 読売新聞
過激派組織「イスラム国」が11月30日に発表したアブハサン・ハシミ指導者の死亡について、敵に追い詰められた末の自爆死だったとロイター通信が報道 2022/12/03 しんぶん赤旗
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)における信者間の養子縁組を巡り、養子縁組のあっせん事業が許可制となった2018年4月以降の縁組が31件あったことが関係者への取材で判明 2022/12/03 読売新聞
12月02日 杉田水脈総務政務官は参院予算委員会で、過去にLGBTQなどの性的少数者を「生産性がない」と表現したことなどについて「傷つかれた方々に謝罪し、そうした表現を取り消す」と謝罪 2022/12/03 毎日新聞
12月01日 2022ユーキャン新語・流行語大賞のトップテンが発表され、年間大賞にプロ野球のヤクルト・村上宗隆選手をたたえる言葉「村神様」、賛否両論を巻き起こした安倍元首相の「国葬儀」、銃撃事件の容疑者が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)信者の子であったことから注目された「宗教2世」などがトップテン入り 2022/12/02 毎日新聞
11月30日 過激派組織「イスラム国」は、アブハサン・ハシミ・クライシ指導者が戦闘で死亡したとインターネット上に声明を発表 2022/12/02 朝日新聞
11月30日 ロシア上院は、同性愛と小児性愛などを「非伝統的な性的関係」としてメディアを含めて情報発信をほぼ禁止する法案を可決 2022/12/02 朝日新聞
11月30日 同性婚を認めない民法や戸籍法の規定は憲法違反として同性カップルらが国に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は「違憲状態」と指摘したが法制度は「立法裁量に委ねられている」として「合憲」と結論、賠償請求は棄却 2022/12/01 日本経済新聞
霊感商法や献金などについて、9月以降に日本弁護士連合会に寄せられた相談のうち389件を分析したところ、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関する相談が約8割に上ったことが日弁連のまとめで判明 うち128件(41%)は1000万円以上の被害 2022/11/30 読売新聞
11月29日 シンガポール議会は、男性同士の性行為を違法とする刑法377A条を削除して合法化する刑法改正案を可決 一方で、婚姻を男女間に限定する法的根拠を強化する憲法改定案を可決 2022/12/01 しんぶん赤旗
11月29日 ロシア外務省のザハロワ情報局長は通信アプリ「テレグラム」への投稿で、フランシスコ・ローマ教皇がロシア側のウクライナ侵攻についてキリスト教徒でない少数民族が最も残虐と発言したことを批判して「ロシアには信仰の異なる多くの民族がおり、チェチェン人、ブリヤート人も含めて『一つの家族』だ」と主張 2022/12/01 毎日新聞
11月29日 絞首刑での死刑執行は残虐な刑罰を禁じる憲法に違反するとして、死刑囚3人が国に対し、執行の差し止めや計3300万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴 2022/11/30 読売新聞
11月28日 フランシスコ・ローマ教皇がロシアのウクライナ侵攻を巡り、ロシア側でもキリスト教徒ではない少数民族のチェチェン人とブリヤート人の部隊が「最も残虐な」戦闘を実施していると11月22日に米国のカトリック系雑誌「アメリカ」によるインタビューで述べたことが明らかに 2022/12/01 毎日新聞
11月28日 米CNNテレビは、サッカーW杯カタール大会に出場中のイラン代表が、29日の米国戦を控え、適切な行動を取らなければ選手らの家族が刑務所行きや拷問を受けると革命防衛隊側に脅されていたと報道 代表選手は21日のイングランド戦で国歌を斉唱せず、反ヘジャブデモに連帯を示したとみられていた 2022/11/30 東京新聞
11月26日 バチカンは、中国が2018年に結んだ暫定合意に反して独自に聖職者を任命したとして「驚いており、遺憾だ」とする声明を発表 中国江西省南昌市で24日にバチカン公認司教を教区補佐司教とする任命式が行われたと批判 2022/11/29 産経新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の創始者・文鮮明が2002年に韓国内で信者に向けて行った説教で、日本の天皇を「平凡」と表現し、その約2年後には長崎県の対馬を「韓国の土地」と明言していたことが毎日新聞による発言録の確認で判明 2022/11/26 毎日新聞
11月25日 アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン暫定政権が、女性や少女を学校や大学だけでなく公園やトレーニング施設からも排除していることについて、国連の専門家グループが人道に対する罪となりうると非難声明を発表 2022/11/27 しんぶん赤旗
11月25日 香港の裁判所は、2019年の反政府デモ参加者を支援する「612人道支援基金」を登録せず運営したとして逮捕・起訴された陳日君枢機卿らに対し、罰金400香港ドル(約7万円)の判決 2022/11/27 しんぶん赤旗
11月25日 自民党の石橋林太郎衆院議員の資金管理団体「石橋林太郎後援会」が2021年12月に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の政治組織「国際勝共連合広島県本部」に年間購読料として1万1280円を支出していたことが、広島県選挙管理委員会が公表した政治資金収支報告書で判明 2022/11/27 しんぶん赤旗
11月25日 秋葉賢也復興相が代表の自民党宮城県第二選挙区支部が2021年7月に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体「世界平和連合宮城県連合会」に「会費」名目で2万4000円を支出した問題で、秋葉氏の事務所は、会費ではなく月刊誌『世界思想』の購読料だったとしんぶん赤旗に回答 2022/11/27 しんぶん赤旗
霊視商法詐欺事件を起こしたとされる宗教法人明覚寺(和歌山県)に対する解散命令の関連記録を、和歌山地裁が廃棄していたことが判明 廃棄時期は不明 2022/11/25 東京新聞
1995年の地下鉄サリン事件などを受け、東京地裁に申し立てられたオウム真理教の解散命令請求に関する全ての記録が2006年3月8日に廃棄されていたことが判明 2022/11/25 東京新聞
11月24日 サッカーイラン元代表でクルド人のウォリア・ガフーリ選手が「代表チームを侮辱し、政権に対するプロパガンダを広めた」として逮捕された ヘジャブの着用が不適切として拘束されたクルド人女性が死亡したことへの抗議デモに支持を示したためとみられる 2022/11/26 毎日新聞
11月24日 ロシア下院は性的少数者に関する「宣伝」を全面的に禁止する改正法案を全会一致で可決 2022/11/26 読売新聞
11月24日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の被害救済のため、全国200人以上の弁護士が参加する弁護団が設立され、東京都内で会見を開催 2022/11/25 朝日新聞
11月24日 国連人権理事会はスイス・ジュネーブで緊急の特別会合を開き、ヘジャブをめぐる反政府デモが続くイランの人権状況について調査を開始する決議を採択 2022/11/25 朝日新聞
1998年3月、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の創始者・文鮮明が韓国内で信者に向けて行った説教の中で、日本国内の預貯金は「皆さんのためのもの」と語っていたことが毎日新聞による発言録の確認で判明 2022/11/24 毎日新聞
11月23日 イランで2カ月以上続く反政府デモをめぐり、最高指導者ハメネイ師のめいが現体制を非難する内容の動画をネットに投稿した後、逮捕された 2022/11/29 朝日新聞
11月23日 イスラム主義組織タリバン暫定政権の影響下にあるアフガニスタン南部ウルズガン州で、携帯電話の通信に必要となるSIMカードの女性への販売が禁じられたと地元民放トロTVが報道 州当局者によると、女性の販売員不在が理由 2022/11/25 しんぶん赤旗
11月23日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題で政府検討中の被害者救済法案に関して「宗教2世」らが東京都内で記者会見 政府が示した現時点の法案では救済範囲が限定的などとして被害者の声を聞いた上での再検討を訴え 2022/11/24 日本経済新聞
11月23日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は、宗教法人法上の質問権の行使に伴い、組織運営や財産・収支に関する書類などを求める文書を受け取ったと発表 A4用紙数枚で質問は数十問 厚生労働省などが送った信者家庭同士での養子縁組に関する質問状もあわせて受領 2022/11/24 日本経済新聞
11月22日 文部科学省は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に報告徴収・質問権を行使したと発表 教団の組織や財産などの報告を求める文書を書留で郵送 回答締切は12月9日 2022/11/23 朝日新聞
11月21日 18日に建仁寺境内でイロハモミジの枝が無断で伐採されたため、被害届を提出 近くの祇園にある日本料理店従業員が「料理の飾りに使った」と関与を認めた 2022/12/01 東京新聞
11月21日 サッカーW杯カタール大会1次リーグB組でイングランドとの初戦を迎えたイランの先発選手11人は試合前、国歌が流れる間、口を閉じたままだった ヘジャブをめぐる反政府デモへの連帯を示したとみられる 2022/11/23 朝日新聞
11月20日 サッカーW杯カタール大会に出場するイラン代表のエフサン・ハジサフィ選手がドーハ近郊で記者会見し、イランの反ヘジャブデモを支持すると表明 2022/11/21 東京新聞
11月19日 アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン暫定政権下で最高裁が出した声明などによると、北部タハール州で11日、州裁判所の命令に基づき女性9人を含む19人に公開のむち打ち刑を執行 暫定政権の報道官は13日、ツイッターで、最高指導者ハイバトゥラ・アクンザダ師がタリバンの判事との会談で、公開処刑やむち打ちなどの身体刑を含むイスラム法に沿った刑罰の完全実施を指示したと表明 2022/11/27 読売新聞
11月18日 サッカーW杯カタール大会(20日~)では、特別にドーハ市内のファンゾーンなどでの酒類提供が許可されたが、FIFAが認めていたスタジアムの指定場所での酒類販売が急きょ中止に イスラム圏のカタールでは一部のホテルや飲食店を除く場での観光客の飲酒は禁止 2022/11/21 日本経済新聞
11月16日 イラン司法当局は、ヘジャブの「不適切な着用」で警察に拘束された女性が不審死を遂げたことへの抗議デモに絡んで3人に死刑判決を下したと発表 15日にも1人に死刑を言い渡しており、13日の1人を含めて死刑判決を受けたのは計5人 2022/11/18 しんぶん赤旗
11月16日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は、1981年以降に745人の養子縁組があったが「斡旋等は一切行っていない」と発表 2022/11/17 産経新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関する全国の警察への相談が9月は215件、10月は151件で、10月までの累計は42都道府県警で366件と判明 2022/11/16 毎日新聞
11月15日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の信者同士で多数の養子縁組があった件につき、加藤勝信厚労相は教団の組織的な養子縁組斡旋の有無などの調査を指示 松野博一官房長官は16日に知事らの許可を受けずに一定の目的を持って反復継続的に斡旋した場合、養子縁組あっせん法に違反するとの認識を表明 2022/11/17 産経新聞
11月14日 自民党衆院議員の土井亨・元国土交通副大臣が2021年4月に開かれた世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の韓鶴子総裁が主管する会合にビデオメッセージを贈り、韓総裁を「真のお母様」と称賛するなど教会と関係を重ねていたことが、この日までにしんぶん赤旗が確認した動画で判明 2022/11/15 しんぶん赤旗
11月14日 性的少数者への差別的な内容を含む講演録が掲載された冊子(神道政治連盟・神道政治連盟国会議員懇談会発行)が、6月13日に自民党の国会議員が多く参加する神道政治連盟国会議員懇談会で配られたことについて、LGBTQ当事者である神社関係者が差別反対などの意見書をまとめてツイッターに投稿 2022/11/15 朝日新聞
11月14日 外務省は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の合同結婚式を機に韓国に渡った日本人が本人の意思に反して帰国できない場合、帰国支援策を検討する考えを表明 2022/11/15 読売新聞
11月13日 イランで9月にヘジャブの着用が不適切だとして拘束された22歳女性が死亡した事件を機に拡大した抗議デモで、首都テヘランの革命裁判所は、参加者1人に対し、政府施設に放火したとして公共の秩序や平和を乱した罪などで死刑判決を宣告 デモ参加者への死刑判決は初めて 2022/11/16 読売新聞
朝日新聞が実施した、直近の選挙における世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体との「推薦確認書」のやり取りに関する調査で、対象となった全衆参国会議員711人のうち未回答は54人 うち50人は自民議員で、教団側との接点が明らかになっている細田博之衆院議長、武田良太元総務相など 2022/11/13 朝日新聞
朝日新聞が全国会議員を対象に、直近の選挙の際に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体と「推薦確認書」の授受を行ったか調査したところ、いずれも自民党所属の現職副大臣や閣僚経験者ら8人が文書を提示されたとし、うち4人が署名したと回答 2022/11/13 朝日新聞
11月12日 ノルウェー拠点の人権団体イラン・ヒューマン・ライツは、ヘジャブの着用義務に違反したとして9月に拘束された女性の死亡をきっかけにイラン全土で続く大規模な抗議デモで、これまでに少なくとも326人死亡と発表 2022/11/15 しんぶん赤旗
11月11日 永岡桂子文部科学相は、宗教法人法に基づく「質問権」行使基準に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が該当するとして、教団に対する調査を始めると正式表明 質問権行使は1996年施行の改正宗教法人法以来、初めて 2022/11/12 毎日新聞
11月10日 ベルギー・ブリュッセルで男が「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫び、警官を刃物で襲撃し、1人死亡 2022/11/12 東京新聞
11月10日 アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン暫定政権が、公園や遊園地への女性の立ち入りを禁止したことが判明 2022/11/12 しんぶん赤旗
11月10日 文部科学省は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)など宗教関連で経済的に苦しみ、進学に悩みを抱える高校生らの相談に丁寧に対応するよう全国の教育委員会などに通知 2022/11/11 読売新聞
11月09日 葉梨康弘法相は法相の職務について「朝、死刑(執行)のはんこを押す。昼のニュースのトップになるのはそういう時だけという地味な役職」「旧統一教会(世界平和統一家庭連合)の問題に抱きつかれてしまい、問題解決に取り組まないといけない。私の顔もいくらかテレビに出るようになった」と発言 10日に発言を撤回し、謝罪 2022/11/10 毎日新聞
11月09日 自民党の宮内秀樹衆院議員が2019年4月、福岡県宗像市であった世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の主催イベントに参加していたことが判明 2022/11/10 朝日新聞
11月08日 ノルウェー王室は王位継承順位4位のマッタ・ルイーセ王女が王室の公務を離脱したと発表 今後、王女は2022年6月に婚約した米国人の自称シャーマン(呪術師、霊媒師)のデュレク・ベレット氏と代替医療ビジネスに専念 2022/11/10 毎日新聞
11月08日 愛知県北部の3市2町でつくる愛北広域事務組合が運営する火葬場「尾張北部聖苑」(同県犬山市)で、ペットを火葬する際、業務委託先の社員らが、弁当のゴミなども一緒に燃やしていたと組合が発表 2022/11/09 朝日新聞
11月08日 政府は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題をめぐって関係省庁が合同で設置した電話相談窓口を、法テラス(日本司法支援センター)が14日から引き継ぐと発表 金銭絡みで法的な助言を必要とする事例が多いため 2022/11/09 朝日新聞
11月08日 自民党の山田賢司外務副大臣は8日、2017年と21年の2回、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関係者から依頼を受け、地元の兵庫県西宮市の集会所などで国政報告会を開いたと弁明 教団関連施設に2回行ったとする1日の答弁について、2017年10月は市民会館の会議室、2021年9月は集会所を訪れていたと訂正 2022/11/09 朝日新聞
11月08日 木村次郎防衛政務官は、2021年の衆院選に絡み、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の施設を自ら訪れ、有権者名簿を受け取っていたことを表明 2022/11/09 読売新聞
11月08日 文化庁有識者会議は、宗教法人法に基づく質問権の運用基準を作成 1)刑法や民法に限定せず法令違反による広範・重大な被害がある疑い、2)客観的な資料や根拠に基づき、宗教法人の目的を「著しく逸脱」した疑い、などが対象 2022/11/09 朝日新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)創始者・文鮮明が、2006年に安倍晋三氏が首相に就任した1週間後に安倍氏の「秘書室長」と面会するよう信者に指示していたことが発言録で判明 2022/11/08 毎日新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点が相次いで発覚して閣僚を辞任した山際大志郎・前経済再生相が辞任後4日後の10月28日付で自民党の新型コロナウイルス感染症対策本部長に起用されたことに党内からも疑問の声 2022/11/08 読売新聞
11月07日 米財務省は、南アフリカで活動する過激派組織「イスラム国」系グループのメンバー4人と、4人に関連した企業8社を制裁対象に指定したと発表 2022/11/09 読売新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体のメンバーらが、自民党国会議員のため議員ごとに後援会をつくり、選挙支援などをしていたことが朝日新聞の取材で判明 2022/11/07 朝日新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)創始者・文鮮明が1989年に、自民党の保守系派閥「安倍派」(清和会)を中心に国会議員との関係強化を図るよう信者に語っていたことが、毎日新聞による発言録の確認で判明 2022/11/07 毎日新聞
11月06日 フランシスコ・ローマ教皇は、女性の権利を求める闘争は「絶え間ない闘争」であり、男尊女卑は人類にとって命取りだと非難 2022/11/08 しんぶん赤旗
北海道副知事・小玉俊宏が2020年、21年と連続して世界平和家庭連合(旧統一教会)関連団体「ピースロード2020インジャパン」などの実行委員長のほか3人が、浦本元人副知事と面会した幹部と面会していたことが、日本共産党道議団の調査で判明 2022/11/06 しんぶん赤旗
法務省は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)による被害相談に対応するため、少年鑑別所のノウハウを活用する方針を決定 臨床心理士などの資格を持つ職員が信者の家族の相談に乗り、宗教2世のサポートなどを強化する考え 2022/11/06 読売新聞
11月04日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題をめぐって関係省庁が合同で9月5日に設置した電話相談窓口への相談件数は、この日までに3702件 2022/11/09 朝日新聞
11月04日 外務省は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体からモザンビークに派遣され、現地に中学・高校を開校した日本人女性に授与した「外務大臣表彰」を取り消したと発表 2022/11/05 朝日新聞
11月04日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の被害者を救済するための法整備について、全国霊感商法対策弁護士連絡会は、今国会での実現を求める声明を公表 2022/11/05 毎日新聞
11月03日 イスラエルの国会総選挙は開票作業が終わり、ネタニヤフ元首相率いる右派・宗教勢力が定数120のうち過半数の64議席を獲得して勝利 ネタニヤフ元首相と連携するユダヤ人極右の政党連合「宗教シオニズム」は14議席を獲得 2022/11/05 産経新聞
11月02日 自民党の木原稔衆院議員が過去に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体「世界平和連合」から10万円の政治献金を受けたと収支報告書に記載していたことが判明 2022/11/03 朝日新聞
11月02日 防衛省の井野俊郎副大臣は衆院法務委員会で、法務政務官だった2016年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関係者らを政務官室に案内したことを認めた 2022/11/03 朝日新聞
11月01日 井野俊郎防衛副大臣は参院外交防衛委員会で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)関係者が井野氏の後援会「俊世会」を設立していたことを日本共産党の山添拓議員から追及され、数年前から後援会に統一教会関係者がいたことを認識していたと肯定 2022/11/02 しんぶん赤旗
11月01日 社会調査支援機構「チキラボ」は、宗教2世を対象にした実態調査の結果を発表 回答者の約9割が12歳以下で信者となり、脱会者のうち約6割が家族関係の悪化、4割以上が社会生活の適応面で困難を感じた経験あり 2022/11/02 しんぶん赤旗
11月01日 社会調査支援機構「チキラボ」は、宗教2世を対象にした実態調査の結果を発表 回答者の要望は「子どもでも親や教団から安全に離れられる制度の整備」73%、「社会問題を起こした宗教団体への解散命令や法人格の取り消し」71.9%、「カルト団体の定義と規制法」67.3%など 2022/11/02 しんぶん赤旗
11月01日 社会調査支援機構「チキラボ」は、宗教2世を対象にした実態調査の結果を発表 回答の上位を占めた3教団を分析したところ、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は約7割が教会から献金要求あり、エホバの証人では8割以上が家族からの体罰を経験、創価学会は教団からの選挙集会への動員が61.3%、知人への投票呼びかけが74.3% 2022/11/02 しんぶん赤旗
11月01日 弁護士グループ26人が呼び掛け人となって、ジャーナリストなど271人が賛同し、報道機関や出演者に対して名誉毀損だとして損害賠償訴訟を起こした世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の対応を批判する声明を発表 提訴は「旧統一教会批判の言論封じを目的とした、典型的なスラップ訴訟と考えざるを得ない」と批判 2022/11/02 東京新聞
11月01日 加藤勝信厚生労働相は参院厚労委員会で、宗教団体の信者の親を持つ「宗教2世」問題を巡り、保護者の信仰が背景にある児童虐待に児童相談所が適切に対応できるよう、年内に留意点をまとめたQ&Aを作成する方針を発表 2022/11/02 読売新聞
11月01日 井野俊郎防衛副大臣は参院外交防衛委員会で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)関連とみられる団体がパーティー券を4枚購入したことを公表 団体への祝電送付や関係者との懇談をしたこともあり、「今後関係を断つことを徹底する」と言明 2022/11/02 読売新聞
11月01日 永岡桂子文部科学相は記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への調査を担う文化庁宗務課に法務省と警察庁、国税庁、金融庁から8人の派遣を受けたと公表 2022/11/02 読売新聞
11月01日 岸田首相は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が選挙の際に自民党議員に求めた「推薦確認書」への署名などについて、「選挙での支援につながっているかどうかがポイントだ」との見解を書面で提示 2022/11/02 読売新聞
11月01日 自民党の山田賢司副外相は参院外交防衛委員会で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体「世界平和連合」の推薦確認書に署名したことを巡り、選挙の際に組織的支援は受けなかったと強調 2022/11/02 毎日新聞
11月01日 立憲民主党は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体と自民党議員が交わした「推薦確認書」に関し、党内調査で同様のケースは確認されなかったと発表 2022/11/02 毎日新聞
10月31日 中国・新疆ウイグル自治区で少数民族のウイグル族らの人権侵害が指摘される問題で、日米英独仏など50カ国は、新疆における人権状況に「深刻な懸念」を表明し、「恣意的に自由を奪われたすべての人の解放」などを求める共同声明を国連総会の第3委員会(人権)で発表 2022/11/02 毎日新聞
10月30日 自民党衆院議員の宮内秀樹・衆院文部科学委員長が2018年に駐福岡韓国総領事館で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の地区幹部、総領事と3人で写真を撮っていたことが判明 2022/10/31 しんぶん赤旗
10月29日 ソマリアの首都モガディシオ中心部で車2台に仕掛けられた爆弾が相次いで爆発 ハッサン・シェイク・モハムド大統領は30日、死者が少なくとも100人、負傷者が300人超に上ると発表 犯行声明は出されていないがイスラム過激派組織アルシャバブによるテロ攻撃とみられている 2022/10/31 読売新聞
10月29日 ブルキナファソ東部の幹線道路で、軍の部隊がイスラム過激派とみられる武装集団の待ち伏せを攻撃を受け、兵士13人が死亡 2022/10/31 日本経済新聞
札幌市で約1000体の遺骨を預かっていた永代供養の納骨堂「御霊堂元町」を運営する宗教法人「白鳳寺」が経営破綻し、10月21日に市が立ち入り調査をしたが25日頃から太田司代表が失踪 2022/10/29 東京新聞
自民党横浜市支部連合会が6月、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)関連の政治団体「国際勝共連合」の神奈川県本部代表の男性に、自民党員を10年間続けているとして「永年継続表彰」をしたことが判明 2022/10/29 東京新聞
10月28日 米財務省は、イスラム教を風刺する小説「悪魔の詩」で知られる英作家サルマン・ラシュディ氏の殺害に多額の懸賞金を懸けたとして、イランの「ホルダド月15日財団」を制裁対象に指定したと発表 2022/10/29 しんぶん赤旗
10月28日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)をめぐる解散命令請求を視野に入れた政府の対応について、宗教学者の島薗進・東京大学名誉教授と桜井義秀・北海道大大学院教授は記者会見を開き、「宗教法人法にのっとり、透明性と公正さを求めたい」と訴え 2022/10/29 朝日新聞
10月28日 元衆院議員の男性になりすまし、男性と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関わりを書いたビラを配布した元日本維新の会の福岡市議、堀本和歌子氏が辞職願を提出し、受理された後に記者会見を開いて謝罪 2022/10/29 朝日新聞
10月28日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体が国政選挙で自民党の国会議員に事実上の「政策協定」を求めていた問題で、同党の山田賢司外務副大臣が友好団体「世界平和連合」から提示された「推薦確認書」に2021年9月に署名していたことを表明 2022/10/29 朝日新聞
10月28日 岸田文雄首相は参院本会議で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への解散命令請求について「現在、解散事由に該当すると明確には認められない」との見解を表明 2022/10/29 朝日新聞
10月28日 岸田首相は記者会見で、宗教法人を所管する文化庁宗務課(定員8人)の人員を11月に38人に増やす考えを表明 2022/10/29 読売新聞
10月28日 心理学者や弁護士らでつくる「日本脱カルト協会」は、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)などの2世信者らが受けた被害救済のため、支援体制の拡充などを求める要請書を厚生労働省など関係省庁に提出 2022/10/29 産経新聞
10月28日 自民党の井野俊郎副防衛相は衆院法務委員会で、法務政務官だった2016年11月、後援会メンバーだった世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関係者に法務省内を見学させたのではと問われ「記録はないが、そういう対応をした可能性は十分ある。否定しない」と回答 2022/10/29 毎日新聞
10月28日 木原誠二官房副長官は衆院内閣委員会で、2021年10月の衆院選の際、世界平和統一連合(旧統一教会)の関連団体である世界平和連合から推薦状を受け取っていたと表明 2022/10/29 毎日新聞
10月27日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が2019年に福岡県内で開いた集会で、自民党衆院議員の宮内秀樹・文部科学委員長が演壇に立っている写真を、同教会がネットニュースに掲載していることが判明 宮内氏は集会参加を自民党の自主点検では報告せず 2022/10/28 しんぶん赤旗
10月27日 イラク議会は、宗派・民族でポストを分け合う慣例に従ってイスラム教シーア派から選ばれたムハンマド・スダニ首相を首班とする内閣を承認 2022年10月の議会選から1年以上続いた政治空白に終止符 2022/10/28 朝日新聞
10月27日 中川貴元・総務政務官は衆院総務委員会で、2021年10月の衆院選で世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の支援を受けていたことを表明 2022/10/28 朝日新聞
10月27日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は、テレビ番組などで名誉を傷つけられたとして、出演したジャーナリストの有田芳生氏と紀藤正樹弁護士の他、放送した日本テレビとTBSラジオに計3300万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴 2022/10/28 産経新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の地方組織が2021年10月の総選挙で、自民党の原田義昭元環境相ら複数の国会議員の支持拡大を行っていたことが、教会施設の行事を録画した動画から判明 2022/10/27 しんぶん赤旗
福岡市議の堀本和歌子氏が、福岡市博多区の元衆議院議員の男性になりすまし、男性と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関わりを書いたビラを配布したことが判明 2022/10/27 朝日新聞
10月27日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や別の宗教団体の信者の親を持つ元信者の女性ら3人が記者会見を開き、「宗教2世」の救済に向けた法整備を求める要望書を岸田首相に提出する考えを表明 2022/10/28 読売新聞
10月26日 イランでヘジャブのかぶり方が不適切だとして風紀警察に拘束されて急死した女性の死後40日目にあたり、女性が埋葬された西部クルディスタン州サゲズに集まった約1万人が大規模な抗議行動 警察が人々に発砲し、数十人を逮捕との目撃情報 2022/10/27 毎日新聞
10月26日 日本共産党の穀田恵二議員は衆院外務委員会で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体「世界平和女性連合」が運営支援する「モザンビーク太陽中学校・高校」の理事長に対し、2019年に外務大臣表彰を行っていたと告発 外務省は統一教会の関連団体の派遣員だと知りながら表彰した事実を是認 2022/10/27 しんぶん赤旗
10月26日 カナダのジョリー外相が主導してフランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランドなど世界12カ国の女性外相が、イランで女性の権利弾圧に抗議する共同声明を発表 イランでは女性の服装に目を光らせる「風紀警察」に拘束されたクルド系女性の死を受け、抗議活動が拡大 2022/10/28 しんぶん赤旗
10月26日 イラン南部シラーズにあるイスラム教シーア派のシャー・チェラーグ廟で銃撃事件が発生し、15人が死亡 過激派組織「イスラム国」が犯行声明を発表 2022/10/27 毎日新聞
10月26日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の開祖・文鮮明が提唱し、日韓トンネル実現をめざす教会の関連団体「国際ハイウェイ財団」のセミナーに、北海道の旭川市立大学(2023年4月開学)の学長予定者である三上隆氏が2014年と15年の2回、講師を務めていた事実が判明 2022/10/26 しんぶん赤旗
10月26日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体が国政選挙で自民党の国会議員に事実上の「政策協定」を求めていた問題で、同党の大串正樹デジタル兼内閣府副大臣が「(書面を)取り交わした」と言明 2022/10/27 朝日新聞
10月25日 岸田文雄首相は衆院本会議で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題を巡って山際大志郎前経済再生担当相が24日に辞任したことを説明し、陳謝 2022/10/26 東京新聞
10月25日 自民党は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題を受けて、「活動の社会的相当性が懸念される組織・団体」の活動を助長すると誤解される行動などは「厳に慎む」とする行動指針(ガバナンスコード)の改定を正式決定 2022/10/26 東京新聞
10月24日 井出庸生文部科学副大臣は参院予算委員会で、2021年の総選挙で統一教会関係者から応援を受けた事実を自民党の調査に対し報告しなかった理由を問われ、「私からお願いしていないから、党の調査に『項目なし』と記載した」と弁明 2022/10/25 しんぶん赤旗
10月24日 英国の与党・保守党の党首選でリシ・スナク党首が無投票当選 25日にチャールズ国王の任命を経て、英国史上初のインド系、ヒンズー教徒、非白人の新首相に就任 2022/10/25 朝日新聞
10月24日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)について、桜井義秀・北海道大大学院教授ら宗教研究者の有志25人は、教団への解散命令請求を含む「宗務行政の適切な対応」を文化庁などに求める声明を発表 2022/10/25 朝日新聞
10月24日 山際大志郎経済財政・再生相は、岸田文雄首相に辞表を提出 首相は山際氏を事実上、更迭 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題で野党から追及を受けていた 2022/10/25 日本経済新聞
10月23日 英作家サルマン・ラシュディ氏が8月に米東部ニューヨーク州で男に刃物で襲撃された事件で、同氏の代理人はこの日までに、ラシュディ氏が片目を失明し、片手が不自由になったと公表 2022/10/24 日本経済新聞
女性のヘジャブ着用強制に伴う死亡事件を発端に反政府デモが続くイランの北西部アルダビルで、差別や不公正に反対するスローガンを叫んで女性警官に暴力を受けるなどして15歳の女生徒が10月13日に搬送先の病院で死亡、生徒1人が意識不明 教員組合は「無実の人々の殺害」の中止を訴える声明を発表 2022/10/22 しんぶん赤旗
10月22日 アフガニスタンのイスラム主義組織タリバン暫定政権のムジャヒド報道官は、首都カブールの教育センターで9月に起きた自爆テロなどに関与したとして、特殊部隊が過激派組織「イスラム国」系武装勢力メンバー6人を殺害したと発表 2022/10/24 しんぶん赤旗
10月22日 バチカンは、司教任命権を巡る中国との暫定合意を2年間延長すると発表 延長は20年に続き2度目 2022/10/25 東京新聞
10月22日 ドイツの首都ベルリンで、イランで警察に拘束された女性の死亡を機に6週間も続く、聖職者統治体制に対する抗議活動を支持して8万人が行進 2022/10/24 しんぶん赤旗
立憲民主党の打越さく良参院議員が19日の参院予算委員会で山際大志郎経済再生相に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の信者かと質した件につき、「信教の自由」を保障する憲法の精神に反するとの指摘が相次ぐ 2022/10/22 産経新聞
10月21日 自民党の斎藤洋明衆院議員の事務所関係者は、2021年の総選挙前に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体である世界平和連合が政策への賛同を求めた「推薦確認書」に議員本人が署名し、選挙運動の支援を受けたことを是認 2022/10/23 しんぶん赤旗
10月21日 公明党の石井啓一幹事長は記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)側との接点が次々と判明している山際大志郎経済再生担当相に立憲民主党議員が教団の信者かどうか質問したことについて「憲法の観点から言えば、自分が信じているものを言わない自由も当然ある。あえて公の場で聞くのは行き過ぎではないか」と苦言を呈した 2022/10/22 毎日新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の創始者・文鮮明が創刊提唱者である「世界日報」のダイジェスト版・月刊誌「Viewpoint(ビューポイント)」97年1月号~2022年9月号の約26年間で少なくとも93人の当時現職の国会議員と少なくとも3道県35市町村の首長が単独インタビューなどの記事に登場していたことが判明 2022/10/21 毎日新聞
10月21日 山際大志郎経済再生相は閣議後会見で、2019年にも世界平和統一家庭連合(旧統一教会)トップの韓鶴子総裁と愛知県内で会っていたと表明 2022/10/21 朝日新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体「世界平和女性連合」が関係する月刊誌「Our Story(アワーストーリー)」が岐阜県内の県立高校43校に無償送付されていたことが、同県教育委員会の調査で判明 2022/10/21 朝日新聞
10月21日 立憲民主党の泉健太代表は記者会見で、同党の打越さく良参院議員が予算委員会で山際大志郎経済再生相に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の信者かと質したことへの批判が出ていることについて、「(過去に)自民党議員が『あなたは創価学会員ですか』という質問を閣僚にしている」と反論 2022/10/22 読売新聞
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の勅使河原秀行・教会改革推進本部長は教団の関連団体「世界平和連合」が、国政選挙で自民党候補者らに推薦確認書への署名を求めていたことを認めた 2022/10/21 しんぶん赤旗
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の勅使河原秀行・教会改革推進本部長は記者会見で、信者の親のもとに生まれた子に対する信仰の強制などが問題視されていることを受け、宗教2世に寄り添うために教区長の3分の1を2世信者とするとし、2世の教区長17人を会見場で紹介 2022/10/21 朝日新聞
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の勅使河原秀行・教会改革推進本部長は記者会見で、日本外国特派員協会での元2世信者の会見前に、会見中止を求める文書を同協会に送ったことについては「するべきではなかった」と説明 2022/10/21 朝日新聞
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の勅使河原秀行・教会改革推進本部長は記者会見で、元妻の高額献金などを訴える男性が勅使河原氏から突然自宅を訪問されて恐怖を感じたなどと抗議していることに関して「思いが至らなかった」と釈明する一方、会見では、男性の主張を否定するような元妻の証言を撮影した約7分間の動画を放映 2022/10/21 朝日新聞
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の勅使河原秀行・教会改革推進本部長は記者会見で、教団の改革案として、韓国への送金について「海外への支援を当面自粛する」と発表 2022/10/21 朝日新聞
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)は記者会見で、政府が宗教法人法に基づく教団への「報告徴収・質問権」を行使する姿勢を示していることについて「誠実に対応する」と説明 2022/10/21 朝日新聞
10月20日 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体が2022年の参院選などで自民党国会議員に「推薦確認書」への署名を求めていた問題で、岸田文雄首相は参院予算委員会で「党としてしっかり整理し、実態を把握することに努める」と言明 2022/10/20 朝日新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の友好団体が2022年の参院選や2021年の衆院選の際、自民党国会議員に対し、憲法改正や家庭教育支援法の制定などに賛同するよう明記した「推薦確認書」を提示し、署名を求めていたことが判明 2022/10/20 朝日新聞
10月19日 韓国で開かれたスポーツクライミングの国際試合に、髪を隠すヘジャブをかぶらずに出場したイラン女子代表のエルナズ・レカビ選手がイランに帰国 反ヘジャブデモに連帯を示したとみられたが、国営テレビは選手が黒いキャップの上にフードをかぶり、「ヘジャブをかぶるのを忘れた」と騒動を起こしたとして謝罪する姿を報道 釈明を強いられた可能性 2022/10/20 毎日新聞
10月19日 イランのファルス通信は、髪を隠すヘジャブのかぶり方が不適切だとして拘束された女性が死亡した事件への抗議デモに関し、米国や英国、フランス、ロシア、アフガニスタンなど14カ国の市民が逮捕されたと報道 イラン政府は外国勢力がデモを扇動していると主張 2022/10/20 毎日新聞
10月19日 パレスチナ自治区ガザ地区を支配するイスラム組織ハマスの幹部はシリアを2012年以来訪問し、首都ダマスカスでアサド大統領と会談 2022/10/21 毎日新聞
10月19日 岸田文雄首相は参院予算委員会で、宗教法人の解散命令を請求する要件に「民法の不法行為も入りうる」との見解を説明 「民法の不法行為は入らない」とした18日の法解釈を1日で変更 2022/10/20 朝日新聞
10月19日 立憲民主党の打越さく良参院議員は参院予算委員会で、山際大志郎経済再生相に対し、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の信者かと質し、山際氏は否定 2022/10/20 読売新聞
10月19日 日弁連は定例記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題を受け、9月に始めた霊感商法被害に関する無料法律相談が10月18日時点で559件で、うち約8割が旧統一教会関連と発表 2022/10/20 日本経済新聞
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に関して全国の警察への相談が9月5~30日の間に215件寄せられていることが判明 2022/10/19 産経新聞