• トップ
  • 宗教情報PickUp
  • 報道レビュー
  • 11月21日 最高裁は、安倍晋三首相が2013年12月に靖国神社に参拝したことにより教義への賛同を強要されたなどとして、戦没者遺族ら421人が1人あたり1万円の損害賠償を首相らに求めた訴訟で原告側の上告を棄却
文字サイズ: 標準

宗教情報PickUp

報道レビュー