文字サイズ: 標準

中央・南アフリカ

中央・南アフリカ 【中央・南アフリカ】

アフリカ大陸中央から南部。

西欧との貿易交流や植民地宗主国との関係により、
キリスト教化が進む国がある一方、
呪医などが重要な社会的役割をもつ土着信仰も存在。
研究員レポート
【こころと社会】ポスト・アパルトヘイト時代の南アフリカ―― 新たな国家・社会像を真実委員会から描く ――

1. はじめに6月のサッカー・ワールドカップを控えた昨今、開催国である「南アフリカ」というコトバは、もはや耳にしない日はないとでもいえようか。その注目の高さは各種メディアの報道内容からもうかがえる...(2010/05/25)

▲このページのトップへ